月極駐車場の開業

いわゆる不労所得が脚光を集めています。
汗水たらしてお金を稼ぐのではなくて、何をするでもなく、ちょっとした手間だったり、あるいは権利等を持っている事でどんどんお金になっていくというものです。

インターネット等を駆使する事で多くの人が不労所得を夢見る事が出来るようになった時代とも言えるのですが、不労所得の走りとも言えるのが月極駐車場です。
土地さえ持っていれば、その土地を月極駐車場とする事で恒常的な収入を得る事が出来るのです。
しかも、月極駐車場の場合特にスキルが必要な訳ではありませんし、大きな出資が求められるものでもありません。
それこそ青空駐車場であれば、すぐにでも月極駐車場として開業する事が出来るようになるのです。
手間もかからなければスキルさえ必要ありません。

更に、自動車は必ず車庫証明といって車庫を用意しなければならないのです。
自転車のように、購入してから駐輪場に置いておくと言った事は出来ません。
あくまでも車庫証明という、いわば自動車の駐車場所をしっかりと申請してからでなければ自動車そのものを購入する事さえ出来ないのです。
つまり、駐車場の需要そのものがなくなる事はないのです。
さらには月極駐車場の場合、権利を貸すようなものですので、何かを消費する事もありません。
それこそ青空駐車場であれば維持費も最小限に抑える事が出来るのですが、では月極駐車場を開業するにあたって必要なものは何か。
これをお話します。